Bacolod Chicken/ばころど・ちきん

マニラのあちらこちらに、「バコロド・チキン・ハウス」とか「チキン・バコロド・○○」とかチェーン店がたくさんあるのですが、そのことからもわかるように・・・
そう、バコロドといえば・・・・チキン。
チキン!
チキン!!
e0146570_9315676.jpg
バコロドに行った人が、「あそこはとにかくチキン以外何にもないとこや」と口をそろえていた。
・・・だけど、そこにチキンがある。それだけで、すばらしいことです!
夕方頃にバコロドに着いたら即行でチキン屋台を探しに出かけ、はしごしてしまいました。
2軒目の"アイダズ"にて。
e0146570_9321068.jpg
となりのお店と鶏小屋みたいに網で仕切られていて、鶏気分が盛り上がります。
メニューにはチキンのいろいろな部位らしきのがのっていて、野菜とかおかずとかそういうのはぜんぜんないみたいだった。
とにかくチキン・チキン・チキンなのです。チキンばんざい。
e0146570_9322080.jpg
チキンはお店特製のソース(しょうが、にんにく、砂糖、ココナッツ・ビネガー、カラマンシー、岩塩やその他のスパイスなどなどが入っているらしい)に漬け込んであり、注文すると焼いてくれます。選ぶのがたいへんなほど、たくさんお店がありますが、地元の人たちはお気に入りの味があるんだろうな。

チキンで手が汚れるから、どのお店にも手洗い場が備え付けてあって、みんなが手を洗っているのが新鮮な光景でした。
("Aida's", Manokan country, Bacolod City, Negros Occidental)
[PR]
←menuへ